2021年07月21日

家の庭に虫がふえてきた



家の庭といっても、軒先の下の小さな庭です。

庭の土は、石ころが多く、ミミズもいない、どう見ても貧弱な土でした。

生ゴミや雑草や、近くの林から舞い落ちてくる落ち葉を土に埋めているうちに、土壌が多少は改良されたのか、ミミズが結構いるようになりました。

小さなミミズがほとんどですけれど、他にも小さな動物が見られるようになりました。

梅雨時には小さなアオガエルがいました。

小さなカマキリや、トカゲも小さいやつで、庭に植えた花に飛んでくる蝶も、今のところシジミチョウのような小さなチョウチョがほとんどです。


下の庭の花の写真は、今日、撮ったのもありますが、だいたいは少し前に撮ったものです。

IMG_1359.jpg

IMG_1364.jpg

IMG_1366.jpg

IMG_1367.jpg

IMG_1350.jpg

一番下の写真には、バラの花の上にいた小さなカマキリが映っています。



これも、少し前に庭の花の写真を撮ったのを、YouTubeにアップしたものです。

(このブログのサブタイトルは、「千葉県の佐倉に部屋を借りました」となっていますが、三年前に家を買って、佐倉に定住するようになりました)



千葉県ランキング


佐倉市ランキング
タグ:
posted by 益城四郎 at 11:56| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: