2020年06月08日

南軍のリー将軍の像 撤去か

全米に黒人差別への抗議運動が拡大していますが、アメリカ南部バージニア州のノーサム知事は、州都リッチモンドのリー将軍の像を撤去することを表明したそうです。

リッチモンドは、南北戦争(1861年〜1865年)の時に南部連合の首都だったところで、リー将軍やトーマス・ジャクソン将軍など、南軍にゆかりの人物の像が置かれています。

IMG_5377.jpg

IMG_5376.jpg

IMG_5372.jpg

IMG_5362.jpg

また、リッチモンドには、1951年に、バージニア州のプリンスエドワード郡の人種隔離教育に反対した人々を顕彰する記念碑も設置されています。

IMG_5365.jpg

写真は、2016年7月に、リッチモンドを訪れた際に撮ったものです。

ラビコンフォ[バージニア州リッチモンド Richmond, Virginia, USA]
http://blossam.sakura.ne.jp/richmond.php


千葉県ランキング


佐倉市ランキング
posted by 益城四郎 at 21:31| Comment(0) | アメリカ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: